2012年12月30日日曜日

豪ドル円トラリピ トレード結果 2012.12.24~28


今週は思いきって79.5円と80.037円の売りポジションを決済。結果-321.11ドルになりました。


現在のポジションです。

強い円安は来年も進みそうです。そのため、ポジションとしてはトラリピと呼べなくなってきましたので、来年はタイトルを変えます。

今年は100ドル+400ドル追加で開始資産500ドル、現在の残高844.70ドル、よって344.7ドルの利益となりました。
ざっくりとした予想で恐縮ですが2014年までに豪ドル円は110円を目指すのではないかと考えております。来年も頑張りたいと思います。


為替・FX ブログランキングへ

トレード結果 2012.12.24~28

今週はノートレード。
今年の結果ですが¥10,130 - ¥7,056 = ¥3,074 のマイナス益です。

Wallstreet Forex Robotは来年は GBP/USDは止めて、代わりにトレンドがはっきりした USD/JPY を入れます。

また、このまま資産が減少してしまうとポジションを持つこと自体も難しくなってしまうので、裁量でドル円を0.01ロットで買っていこうとも考えています。


為替・FX ブログランキングへ

2012年12月22日土曜日

豪ドル円トラリピ トレード結果 2012.12.17~21


今週も手動トラリピでした。
80~90円の売りトラップは停止しましたので、買いのみになります。

歴史的円高、デフレがいよいよ終わるということで、3年間続いていた70~90円のレンジを上に抜けていくのではないかという想定です。


現在のポジションです。今週から豪ドルドルの下落により豪ドル円の上昇もストップ、88.7円から下がってきました。売りポジションの含み損が減ってきたのが嬉しいところですが、おそらく80円までは下がることはないと思いますので、どこかで決済していく予定です。



恒例のシカゴIMMは若干下がっていますが以前強い状態。ドル円は短期90円がひとまず目処でしょうか。

ゴールドマンによりますと、
ドル、100円台を回復の可能性=ゴールドマンのオニール氏
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324277004578192160356226742.html



「12年は円の取引がうまくいかなかった」とは驚きです。2月の円安進行時にいち早く円高方向の79円を示唆したのはゴールドマンでしたし、実際その通りのサイクルで動きました。
円はいま大きな転換期にきているとみて間違いはないようです。


為替・FX ブログランキングへ

トレード結果 2012.12.17~21


今週は-380円。ユーロドル上昇トレンドの中、大きく下げたタイミングに捕まってしまいましたね。

残高は7060円。
このブログをどうするか、検討しなくてはいけませんね。



為替・FX ブログランキングへ

2012年12月16日日曜日

トレード結果 2012.12.10~14


今週は103円です。明確にトレンドが出ていれば勝てるEAですのでこういう時にのみ動かすのが良いかと思いました。逆に15分足800MAが近づいているようなどっちつかずの相場では止めるべきなのかもしれませんね。

来年、大きく円安が進むとすれば大きな上昇トレンドと捉えてドル円を動かそうとも思います。


為替・FX ブログランキングへ

豪ドル円トラリピ トレード結果 2012.12.10~14


今週はさらに円安が進みまして、豪ドル円は88円を越えてきました。
86.5、87.5、88.0円の買いポジションを決済、裁量で87.0、86.646を決済しました。

売りポジションは停止しました。(ここで折り返すのであれば持っていたい売りなのですが)


含み損が691ドルです。438ドル耐えられますが無理はしない方向です。
下は恒例のシカゴIMMポジション。

また伸びました 本日衆議院選挙ですが 来週にどうなるかですね

豪ドルも買いすぎ水準をさらに越えています
豪ドル円はこのままいきますとそのうち90円には到達するかと思われますが、短期間で行きすぎていますので一旦戻す場面がありそうです。



為替・FX ブログランキングへ

2012年12月8日土曜日

ほんとに円高終焉?

海外FXのドル口座の場合、円安になったらお得。
だけど円安が進むということは、カードで入金する際には円レートだから高くなる。

いまのうちに増やしておくべきか・・・悩む・・・


為替・FX ブログランキングへ

トレード結果 2012.12.3~7


今週は94円です。久しぶりにMegadroidが動きました。

【余談】Nexus7 3G版が出るのですね。しかもお安いです。
http://tabkul.com/?p=11169


為替・FX ブログランキングへ

豪ドル円トラリピ トレード結果 2012.12.3~7


今週はいろいろやって14ドルです。
買いトラップは86.0⇒86.5 と 84.0からの買いを決済しました。
売りポジションの損が大きくなってきていますので、買い決済も遅らせています。
ちゃんとしたトラリピになっておらず申し訳ございません。

先日の雇用統計でドル円は大きく上昇、83円バリアに挑戦しました。
来週にかけて84.1円を目指してくると思います。

さて、シカゴIMMポジションを見て見ましょう。




2012/12/08(土) 08:54更新のIMMポジションではドル円が先週よりさらにショート方向です。
これ以上ない、と思っていたのですが・・・そして、
「利下げした」のにもかかわらず豪ドルロングは枚数がたぶん9万枚を越えているのでしょう、買われすぎ水準です。

年末は動意薄なので下落トレンド入りすることはなさそうとみて良いかと思います。豪ドル円は88円を目指していくのではないでしょうか。
そして、ここ数年の高値88~90円に到達した時、どうなるかですね。

今年の1月の営業開始からユーロ売りが始まったように、来年の1月から豪ドル円も下落方向へ動いてくると考えてはいます。
私としてはここから下落トレンド入りしてくれないと、ショートポジションが危険になってきてしまいますので、しばらくはロングでヘッジする他ありません。



為替・FX ブログランキングへ

2012年12月1日土曜日

トレード結果 2012.11.26~30


今週は-8円。
確かWallstreet Forex Robotは12月の相場は休むことを推奨していたと思います。
(オフィシャルから連絡があると思いますので、それを待ちましょう。)


結局は10,130円 - 7,294円 = 2,836円のマイナスに。
EAは厳しい時代に入ったようです。


為替・FX ブログランキングへ

豪ドル円トラリピ トレード結果 2012.11.26~30

84.51の買いポジションを閉じました
今週は85円~86円台のレンジで終了しています。豪ドルの下落が強くなるかと思いきや下で買われて戻すという方向性のない展開でしたね。
ここまでかなり上昇してきましたので、下落トレンドに備えて一部買いポジションを決済しました。

しかし下がらず、という展開です。86円に戻して終了していますので、押し目でした。

豪ドル円オープン・ポジション(右)。87円からほとんどポジションがありません。


12/1 09:27更新 伸びています

なんと円ショートが80000枚に迫っています
本日更新されたシカゴIMMポジションを見ますと、注目は円ショートです。3月の7万枚を越えて8万枚に行くか行かないかのところに。ドル円は高値を試しているようです。

一方、豪ドルは今週は利下げ予想で下がってはいるものの下落トレンドにはなっていませんでした。

若干気になっているのですが、「米ゴールドマン 12月のイベントリスクで、円買い、ドル売りを推奨」というもの。ポジショントークなのかは不明ですが、3月のドル円上昇の際も同じようなコメントがありました。2月3月は雑誌からなにから「円安!株高!」となっていた時期です。その後はゴールドマンの推奨通り、強い円高に・・・束の間円安、といった具合でしたから、この12月もどうなるかは分かりません。



為替・FX ブログランキングへ